今天本來懷著雄心壯志想要在家好好工作。
沒想到起了床,吃了午飯,開始看「新不了情」可能是經歷這幾年微不足道的歷練。
得了癌症卻開朗樂觀的朋友。
看到袁詠儀知道病復發之後的大發脾氣,彷彿了解在那之前的樂觀藏著好多不安。
眼淚也流更多。
聽到馮寶寶說當時她拍袁詠儀快過世的戲,她的叔叔也在彌留狀態。
當導演帶著鏡頭一圈,拍她唱歌的那一幕,她沒掉一滴淚。
因為知道人在遇到最傷心的事情的時候,其實是哭不出來的。

晚一點又看了「阿甘正傳」和「現在只想愛你」的後半段,
看以玉木宏為主角的照片,女主角對他的告白。
只覺得如果是帶著愛情去拍某個人的一舉一動,好像總能拍出那個人好看的一面。

早上看到mixi有一個新聞:
「会いに来てダーリン」夫の入院を知らない妻の“最後のラブレター”。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1155056&media_id=84
先日、間もなく寿命を迎えようとしていた87歳の英国人女性は、74年間愛し続けていた夫へ、病院のベッドから“最後のラブレター”を送った。「どうして会いに来てくれないの? ダーリン」。



英紙ブリストル・イブニングポストによると、夫のテッド・ウィリアムスさんと妻メアリーさんは、74年前に教会で出会ったという。15歳のテッドさんを好きになった13歳のメアリーさんは、当時異なる宗派間では結婚が認められなかったことから、テッドさんが信じるカトリックへ改宗。その後2人は順調に愛を育み、テッドさん21歳、メアリーさん19歳のときに結婚する。

以来、ブリストルの家で60年以上一緒に過ごしてきたウィリアムスさん夫妻。67歳の息子トニーさんによれば、2人はともに愛情あふれる人柄だったという。エンジニアをしていたテッドさんはそれなりの給料を稼いでいたそうだが、「そのほとんどは友人や、大切な家族のために使っていた」。「彼らは少しの贅沢も望んでなかった。ただお互い一緒にいれば幸せだったんだ」と、トニーさんは2人の結びつきの強さについて語っている。

40代で心臓を患ったテッドさんは、50代半ばにして早めに仕事を引退。それからは、2人仲良く幸せな時間を過ごし元気に暮らしていたが、そんな生活に変化が訪れたのは1年前のことだった。メアリーさんがアルツハイマー病を患い、介護が必要な生活を余儀なくされることに。そのときテッドさんは、「それは私の仕事だ。彼女を愛しているし、彼女といたいんだ」(英紙デイリー・エクスプレスより)と周囲に話し、1人でメアリーさんの世話を始めた。

しかし厳しい寒さが影響したのか、今年2月にメアリーさんは肺炎を起こしてブリストルのソウスミード病院に入院。テッドさんは、毎日メアリーさんの見舞いに訪れていたが、今度はテッドさんの心臓の状態が悪化し、同じブリストルのフレンチヘイ病院に入院することになった。



突然夫が顔を見せなくなり、寂しい気持ちになったメアリーさんは、その気持ちを手紙にする。「テッド、あなたに会いたい。どうして会いに来てくれないの? ダーリン」(英紙デイリー・メールより)とつづられた愛の手紙。それに気が付いたソウスミード病院はフレンチヘイ病院へ連絡を入れ、テッドさんをソウスミード病院に転院させ、メアリーさんの隣で看護したいと申し出たそうだ。

そして3月10日、テッドさんは無事にメアリーさんの隣に移り手を取り合うと、メアリーさんは安心したかのように、再会から3時間後、87年の生涯を閉じる。一方テッドさんもその3日後、メアリーさんの後を追うように90歳で人生を終えた。息子のトニーさんは、心遣いをしてくれた病院関係者に「とても感謝したい」(デイリー・メール紙より)と語り、3月25日には合同の葬儀で2人一緒の“旅立ち”を見送ったという。

大意是說一對相愛了74年的英國夫婦,兩個人都是重感情的人。
老公是工程師,收入雖然不說很多,但是總是把錢用在朋友和家人身上,兩個人對自己很節省。
希望身邊的人都能夠幸福。因為這個原因,他們的感情非常好。
由於在40多歲的時候老公的心臟出現疾患,因此提早在50多歲的時候退休。
之後兩人就過著幸福健康的生活。但是好景不常,從一年前開始太太得了阿茲海默症開始需要人照顧。
老公向四周圍的親友說:照顧她是我的工作,因為我愛她。並開始照顧起老婆的生活。

但從今年二月開始,老太太因為肺炎開始住院,原來每天都會去看她的老先生也因為自己的心臟病惡化住進另一間醫院。
對這件事毫不知情的老太太,把對丈夫的思念寫成了情書:「我好想你。為什麼你不來看我呢?親愛的」。
這封信被醫院知道後,替老太太辦了轉院手續,希望能住在老先生隔壁病床。

到了3月10日,老太太如願移住到老先生的身邊後,可能是因為握到老先生的手以後太安心。
老太太在一起3小時候過世了。
而老先生也在3天後過世。

以前的我不懂,覺得只要交往就一定會互相了解。
看看這篇文章才知道,原來不一樣的人要了解是很難的事。
如果這個老太太跟完全不一樣的人在一起,可能會被認為是依賴性重又任性的女人吧(笑)

原來重感情不是不對,而是要選對對象。

創作者介紹
創作者 soda1011 的頭像
soda1011

木兆子口未(momosoda味)

soda1011 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()